キヤノン EOS RPは安いという話

カメラ

キヤノン EOS RPは安いという話をするよ。


2019年2月14日、キヤノンから廉価フルサイズミラーレスのEOS RPが発表になった。

キヤノン:EOS RP | 概要
ミラーレスカメラEOS RPの概要をご紹介しているページです。

EOS RPは意外と高い!安くない!という意見があるが、本当にそうだろうか?

EOS RPの値段は高い?

CANON EOS RP ボディ 価格比較
■最安価格(税込):150,852円 ■店頭参考価格帯:150,853円〜156,000円 ■価格.com売れ筋ランキング:8位 ■満足度レビュー:4.87(7人) ■クチコミ:1739件 (※3月25日時点)

EOS RPボディの実売価格の初値最安値は15万6千円くらい。

これはフルサイズのカメラとしては安い部類で、これより初値で安いフルサイズのカメラは2013年発売のソニー α7(初値13万4千円)くらいしか存在しない。

EOS RPが高いと言ってる人は他のフルサイズのカメラの現在の値段と比較しているのかもしれないが、カメラは発売後に値段が徐々に下がるものである。

EOS Rは現在18万円くらいで、RPの初値と比べれば2〜3万しか変わらないが、これも元々は初値が23万円のカメラだし、
ソニーのα7IIが現在10万円台で売っているが、これも元々は初値18万円台だった。

仮にEOS Rと同じくらいの値下がり率である18%下がった場合、EOS RPは12万円台になり、6D2よりも安くなる。これはかなり安いと思う。

6月までに買えば特典がもらえたりキャッシュバック!

[Canon]EOS R SYSTEMブランドサイト RFレンズ キャッシュバックキャンペーン
RFレンズ キャッシュバックキャンペーンページ。最大25,000円のキャッシュバックや選べるプレゼントなど、お得な情報を紹介しています。

キャンペーンをやっており2019年6月30日までにEOS RPを買えば、エクステンショングリップ OR バッテリー+32GBメモリカードが必ず貰えるとのこと。

また期間中にEOS RPとRF24-105mm F4 L IS USMを買えば2万円キャッシュバック(Visaギフトカード)される。

特典やキャッシュバックが目当てなら6月までに買うのがオススメ!

EOS RPが他のフルサイズミラーレスと比べて一番安いと言える点はこんなにある!

◆瞳サーボAF搭載機としては一番安い
瞳AFを搭載している機種はあるがサーボAF(コンティニュアスAF)時に瞳AFが使える機種の中で一番安い。

◆4K動画記録に対応してる中で一番安い

◆画素数が2,600万画素以上ある機種では一番安い

◆サイレントシャッター搭載機では一番安い

◆SDカードがUHS-IIに対応してる機種の中で一番安い

◆フリッカー軽減が搭載された機種の中で一番安い

◆バリアングル液晶でタッチパネルに対応した機種の中で一番安い

EOS RPで使える安いレンズまとめ

EOS RPで使えるレンズも安いものが多い。1万円台のものもある。新品が5万円台以下で買えるレンズをまとめたので参考にどうぞ。

キヤノン EOS R/EOS RPで使える安いレンズまとめ
キヤノン EOS R/EOS RPで使える安いレンズを探してみた。

コメント