GWは長岡へ

正月明けに静岡に行ったので今度は長岡ですよ。

かみさんが山菜採りを楽しみにしていたので、母方の実家のあった小千谷市塩谷へ。
この辺りは二十村郷(旧山古志村なども含む)と呼ばれ錦鯉の発祥の地と呼ばれていたり、牛の角突きなども行われてとても綺麗な場所です。
数年前の新潟中越地震では震源に近かったため家屋倒壊で3人の小学生が亡くなったりした場所です。久々に行ったら慰霊碑が建っていました。(これですな)。 叔父さんの家は地震で傾いてしまい、その年の豪雪にて倒壊してしまいました。ずっと仮設住宅にいたのですが、今年ようやく小千谷市の市街地の方へ新居を建てることができました。行ってみたけどなかなか良い家でしたよ。

さて、塩谷では家のあった場所でバーベキュー。肉などを食い、その後に山の方へ。ウドがたくさん採れましたよ。地震で崩れて場所もあったけどなかなか楽しかったです。角突きの牛も見てきましたよ。
塩谷から越後三山を望む 山は綺麗だが地震の爪痕が残る 「竹沢号」という角突きの牛。親父も写っていますねw

他の日には小千谷牛の角突きを見に行きました。塩谷に居た牛も居ましたよ。なかなか面白かったです。
あと糸魚川あたりで蟹を食ったり日帰り温泉に行ったりしました。
小千谷の牛の角突き

入院していた祖父にお見舞いに行く。その時は話せたのだけど、その後意識がなくなりGW明けしばらくして亡くなりました。残念だったけど意識あるうちに会えて良かったかもしれないね。
なので通夜・お葬式もあったため4・5月には2回も長岡に行ったわけです。。

コメント