電脳コイル

NHK教育で土曜18:30に放送しているアニメです。
以前にちらっと見かけたときはやたらクオリティが高いアニメだなって思ってたんだけど
最近最初から見てみたところかなり面白い作品であることが判明。

見始めようと思ったきっかけは監督の磯光雄氏を知ったこと。
この人は素晴らしいアニメータのようです。有名なのは劇場版「新世紀エヴァンゲリオン Ai」にて弐号機と量産機の格闘シーンの原画を担当したとのこと。あのシーンは素人目から見ても凄いと思った。あとはキャラクターデザインや作画監督として本田雄氏などがかかわっているようですね。この人も有名だ。

ストーリーは「電脳メガネ」と呼ばれるコンピュータを身につけた小学生たちの話。電脳メガネとはHMD(ヘッドマウントディスプレイ)のようなもので、それをかけることで仮想世界を見たりすることがにできるようです。仮想世界は一見現実世界とは見分けがつかず(おっかねー)、仮想世界のオブジェクトと現実の物質とがリンクしているようです。
結構Second Lifeを意識してるんじゃないかなぁって気がしました。アレをやたらリアルな画像にして現実空間の物質とリンクしたような感じでしょうか。
メタタグだとかドメインだとか知っている人にはニヤリとするような単語もいろいろ出てきて面白いです。
一見子供向けかなと思わせますが全般的に作画クオリティが高く、しかも後半になるとシリアスなシーンも出てきたりします。

でも全26話で23話まで終わったので、もうすぐ終わりそですね。少しさみしい感じ。
ちなみにお気に入りキャラはイサコ様です(ぉ

電脳コイル 公式サイト
電脳コイル NHKサイト
電脳コイル Wikipedia

電脳コイル (1) 通常版 電脳コイル (2) 通常版 電脳コイル 第3巻 通常版 電脳コイル 第4巻 通常版 電脳コイル 第5巻 通常版
  電脳コイル デンスケ(M) 電脳コイル オヤジ(M)

コメント