洗濯乾燥機を購入

Admin 今年は梅雨が長かったので、外で洗濯物が干せない為かみさんもキレていました。
今まで使っていた洗濯機は、私が上高井戸で一人暮らしを始めた1999年8月頃に新宿のヨドバシカメラで一番安いものを2万円くらいで購入したものと思われるが、さすがに7年たつとカビのようなものがついたり、変な動作をしたりしていました。それに一人暮らし用の容量4.2kgなので3人暮らしには少し足りない。。

そこで巷で流行りのドラム式乾燥洗濯機はどうですか?ということに。最初はオゾンで脱臭したり、2回目のすすぎ水を再利用するサンヨーのアクアが良かったのだけど、初期不良が多い・オゾンは人体に悪影響・物質を劣化させる等の情報がたくさん発見したので少し萎えました。

かみさんがヨドバシカメラに価格調査に行くと東芝のTW-150VCが比較的安かったため、ビックカメラで値切って購入。ネットで買うと送料・設置・リサイクル料などが結構かかるのでね。

設置してみると結構でかい。早速使ってみると音も静かだし、なかなか良いのではなかろうか。乾燥は少し時間がかかるけどね。
あと少し気になるのは「タンブラー乾燥はお避けください」と書いてある衣類は乾燥しない方が良いらしい。しかし、この記述はほとんどの衣類に書いていますよ!棚乾燥という機能があれば大丈夫らしいが、この機種は付いてない模様。うーむ。あと洗濯物の量を洗濯機が計り間違うため、水を直接洗濯機に投入しないといけない場合があるそうです。。・・ドラム式洗濯機まだ買うの早かったな。。w

TOSHIBA ザ・フャ??トインドラム 東芝ドラム式洗濯乾燥機 プラチナベージュ TW-150VC(C)
TOSHIBA ザ・フロントインドラム 東芝ドラム式洗濯乾燥機 プラチナベージュ TW-150VC(C)

RAID構築

先月の話。仕事に影響され、家のPCにもRAIDを構築したいという衝動にかられた。

幸いな事にメインPCのマザーボードにはICH5Rというサウスブリッジのため、IntelのSATA RAID機能が付いており、既存のHDDと同じ容量の物があれば簡単にRAIDを構築できるのに気づく。

それでビデオキャプチャ導入時に一緒に入れた300GBのHDDと全く同じ型番のHDDをもう一個購入してRAID0のストライプ構成に挑戦。

設定自体は簡単だったけど、既存のデータを移動したりしつつ新しい環境を構築するのが結構大変で時間も掛かった。。今までは自作した時に購入した160GBのHDDにOSが入っていたためか、構築後はWindows Xpの起動がもの凄く速くなりました。

通常時の体感速度上がったようで満足。もっと速く入れるべきでした。。CPUやメモリをアップグレードするより、HDDをRAID0にしたりした方が簡単にPCの速度がアップするんだなと実感。